最新情報

お知らせ

『週刊エコノミスト』2/9号でジャック・ル=ゴフ『中世と貨幣』が絶賛紹介!


『週刊エコノミスト』2/9号「歴史書の棚」欄で
ジャック・ル=ゴフ『中世と貨幣』
本村凌二さんに絶賛紹介!!

「本書の副題は『歴史人類学的考察』であり、中世に生きる人々がどのように貨幣を眺めていたか、その心性を掘り起こすところにある。貨幣は神の恩寵への人間の服従であるとする『愛徳(カリタス)』の観念が中世社会のなかでは息づいていたという。皮肉に見えれば、せいぜいその程度の想像力しか働かなかったのだ」。
本村凌二

9784865780536.PT01.jpg