最新情報

  • ホーム
  • > 最新情報
  • > お知らせ
  • > 1/12(木)『読売』解説面「想う2017」欄でエマニュエル・トッド氏インタビュー記事大きく掲載!

お知らせ

1/12(木)『読売』解説面「想う2017」欄でエマニュエル・トッド氏インタビュー記事大きく掲載!

1/12(木)『読売』解説面「想う2017」欄で
「明治150年 江戸に学べ」
「真の課題は人口減 『直系』社会硬直化生む」と題し、
エマニュエル・トッド氏インタビュー記事大きく掲載!

……日本に出生率回復の決め手はなく、移民受け入れは文化的に容易でない。人口問題は人々がその深刻さを理解する頃には、危機の度合いは加速度的に進んでいるものだ。私の見るところ、日本は決定的に重大な瞬間に近づいている。
日本が今、なすべきことは人口問題の大議論だ。同様に重要なことは、明治維新からの近代化の歩みを再検討することだ。……
(編集委員 鶴原徹也)

Todd20131207.JPG