最新情報

お知らせ

7/28(土)日テレ系列「ウェークアップ!ぷらす」で金時鐘さんが大きく特集!

4/20(金)『朝日』文化・文芸面5/19(土)『毎日』7/17(火)『日経』(夕)でのコレクション発刊インタビューに続き

7/28(土)日テレ系列「ウェークアップ!ぷらす」
特集「南北分断の歴史 在日の思い」と題し
『金時鐘コレクション』(全12巻)が絶賛刊行中の
金時鐘さんが大きく特集!

(京都大学(ドイツ思想・詩人)細見和之教授)
「20世紀という時代を、決定的な体験を背負って、生きてきた方なんですよね。それが詩の形で書かれていて、同時代で生きていられるのは、ほとんど奇跡に近いことだと思っている」。

(金時鐘さん)
「38度線という亀裂は、個々人の心の中にすでに壁を作っているんです。南北を1つの視野におさめる立地条件を生きている私たちには、(価値観の)違いが分かるんですよ。うちの国が統一をした時に、国家的統一が成り立った時、”一番有力な存在体”が在日朝鮮人なんです」。

KimShi-jong-colle.jpg