最新情報

お知らせ

9/16(日)『読売』書評欄「本 よみうり堂」で坂本宮尾『竹下しづの女』が絶賛紹介!!

7/10(火)『毎日』「詩歌の森へ」欄での酒井佐忠さん
8/26(日)『朝日』「俳句時評」欄での青木亮人さん、
同日8/26(日)『東京・中日』書評欄で齋藤愼爾さん
各紙誌絶賛書評紹介に続き、

9/16(日)『読売』書評欄「本 よみうり堂」でも
坂本宮尾『竹下しづの女』が絶賛紹介!

今年2月に死去した俳人の金子兜太さんが、戦前の学生時代に関わりがあったしづの女は、男っぽい硬派な女性俳人の印象がある。……だが本書は、明治生まれの彼女が、女性の生き方に制約が大きい社会で、俳句を支えに暮らした柔らかな心を持つ人間だったことを明かす。
日々の生活を送る中で、心からあふれるものを俳句にこめた。時に有季定型に収まらない句は、率直な心の動きの必然だった。
9/16(日)『読売』書評欄「本 よみうり堂」

9784865781731.PT01.jpg