最新情報

お知らせ

9/9(日)『毎日』「今週の本棚」欄で広岩近広『医師が診た核の傷』が絶賛紹介!!

 タイトルが示すように、「核の傷」を診た医師たちの報告である。血液や甲状腺の専門医や臨床の内科医らが提示するカルテは、現場からの重い問いかけにほかならない。原爆編と原発編にわけて、広く、深く、鋭く、網羅されている。
 良心の医師たちの真摯な記録であり、人類への警鐘でもある。
9/9(日)『毎日』「今週の本棚」欄

9784865781885.PT01.jpg